トップ画像

世界選手権で日本人選手2名が五輪出場権を獲得!

2011年10月8日まで行われた、来年のロンドン五輪予選を兼ねたアマチュアボクシング世界選手権(アゼルバイジャン・バクー)で村田諒太選手が銀メダルを獲得、また鈴木康弘選手が10位以内に入りロンドン五輪出場権を獲得!世界選手権の決勝進出は日本勢では史上初の快挙!おめでとうございます!!

  • 村田諒太(南京都高⇒東洋大⇒東洋大職)
  • 鈴木康弘(北海学園札幌高⇒拓大⇒自衛隊)